車検が切れた時は?

車検切れになる人っているのかな?と思われる方も少なくはないでしょう。しかし、実際にいます。この私です。恥ずかしい話、任意保険・駐車場代は払っているのに車は動かせない。車検をとおせなかったのです。そう車検代がなかったのです。車検代の用意が難しいという方は当サイトの車検ローンをご参考になられてはと思います。
さあ、車検切れした車をどのようにして車検場へもって行くのかを御紹介します。

車検切れした車を動かす方法

  • トラックなどによって車検場に運んでもらう。
    金額的には7,000円前後
  • 仮ナンバーを取りに行く
    金額は750円

仮ナンバーはどうやってとれるのか?

必要な書類

・切れた車検証  ・自賠責保険証  ・印鑑(三本版)
・申請者の本人確認ができる証明書(私の場合は運転免許証を提示しました)

取得する場所  金額  受け取る物

場所:市区町村の役所  金額:750円
受け取る物:ナンバー二枚

仮ナンバーの有効期限

仮ナンバーを取得した日から5日間。仮ナンバーの返却は有効期間、5日間をすぎても大丈夫です。なるべく早くの返却です。

仮ナンバーの移動範囲

仮ナンバーを取得した市区町村を通れば問題なしです。例えば、足立区で仮ナンバーを取得して、足立区を通り、鹿児島県へ車検をとりに行くのもいいそうです。

車検が切れている車を運転した場合

車検が切れている車を運転した場合、無車検運行違反で6点です。免停になりますので気をつけましょう。




車検について